ブログをはじめから読む

 

本日2回目の更新です。1回目はこちら↓↓
「書籍、本日発売になりました!&怪しい天井」

 

早速、たくさんの「買いました」「届きました」「読みました」のご報告、ありがとうございます!うおーーーやっとお手元に届けられたよーーーここまで長かった!!
楽しんで頂けたなら嬉しいです。これから読む方は、楽しんで頂けますように。
それから、「今金欠で…」って方もいらっしゃいましたが、無理しないでくださいね笑 いつでも、余裕のある時に読んで頂ければ嬉しいですよ~!

 

私はというと、まだ本屋行けてません汗 今日の仕事をなんとか早めに終わらせて、外に出ようと思います。

 

これは、頂いた見本を横から撮ったものなのですが、ちょっと見て頂きたい

 

 

描き下ろしの割合おかしくない!?実際は後半が描き下ろしってわけではなく、飛び飛びで入ってるんですが、割合的にはこんな感じです。去年11月~今年1月の間の、私の血と汗と涙といろんな汁の結晶なんですよーー(´;ω;`)
是非とも読んで欲しい、そして引いたか引かなかったか感想が欲しい!よろしくお願いしたい!


Amazon在庫復活しました~!

amazonで、現在品切れになっているようです。でも、聞いてみたら在庫はあるんですって。注文が急に増えた時に、一旦品切れ表示になるらしい。なんなの!なので品切れのまま注文しても、意外に早く届くのかもしれないです。でも確実にすぐ読みたいと思って頂いた場合は、お手数ですが本屋さんで入手して頂ければ。すいません!


そして、清野とおるさんとの対談【後編】が公開になりました!
ブログには書けなかった、過去の怖めの出会いについてもちょっと触れております。↓↓

清野とおる×カマタミワ対談“本当に関わったらヤバい人“は最初の挨拶への反応で分かる!【後編】 | ダ・ヴィンチニュース

清野とおるさんとの対談【前編】はこちら↓↓

清野とおるの赤羽か、カマタミワの蒲田か? ヤバイ街経験者のヤバイ話【前編】


でね、この対談の最後、

「なお取材後、カマタミワは「私、駅のまわりを小一時間うろついてから帰ります~」と言い残し、1人で夜の赤羽に消えていった……(その後どうなったかは不明)。」

ってなってるじゃないですか…
この後、まんまと赤羽という街の洗礼を受け、おかしな人と出会ったんですよ。
早速漫画に描いてる所ですので、近々載せます。


ここまで読んで頂きありがとうございました!お互い午後も頑張りましょ~!

私の初めての書籍が発売されました!
フルカラー、大容量の176ページ、
描き下ろし100ページ以上!!
だいぶ酷い一人暮らしの日々全てを、恥を捨てて漫画にしました。自分なりの一人暮らしノウハウなんかも。
『ひとりぐらしもプロの域』 KADOKAWA
book01
(↑クリックするとamazonに飛びます)