一人暮らしを愛する独身イラストレーター カマタミワです。

このブログでは、20年を超える一人暮らしの日常や、日々出会うかなり個性的な人々のことを描いていきます。

>>ブログを最初から読む
>>自己紹介はこちら
いつも見て頂きありがとうございます。

皆さまのおかげで、『ひとりぐらしもプロの域』発売3日で重版決定致しましたーーーー!!!!

重版かかったらいいな…って夢見ていたのですが、まさか3日で…!皆さまがめっちゃ応援して下さったおかげです!本当にありがとうございますーー゚+。*・。゚(゚ノД`゚)゚。・*。+゚

本の感想もたくさん頂き、ご自身のブログで紹介して下さる方もいて、ありがたいです。楽しんで頂けたようで、嬉しいです。頑張って描いてよかった…!!


今日は、先日の漫画家の清野とおるさんとの対談の一番最後に、


「なお取材後、カマタミワは「私、駅のまわりを小一時間うろついてから帰ります~」と言い残し、1人で夜の赤羽に消えていった……(その後どうなったかは不明)。」

 

と書かれていた通り、みなさんと別れてから一人で小一時間赤羽を探索した時の話です。

 

 

→続きはこちら!


 

赤羽のおじさんは、ほんとに赤と青の派手なファッションで、目立ってました。 2ページでまとまらなくて、3ページになっちゃうかも汗
 

💕おすすめ💕
観葉植物に話しかけまくった結果すごいことに

長年家の中ではノーブラだった女の末路

ほっこりな世界から”突然のホラー”に


よかったら、更新のお知らせを受け取っていただけると嬉しいです。
①LINEでお知らせ
②Twitterでお知らせ
bt_Twitter
恥を捨てて書いた本もいろいろ発売中です!詳細はこちらから
bt_books


「ナイフみたいにとがってら~反抗期男子観察日記」の月野まるさんが、私の本を読んで下さりブログに紹介して下さいました!

月野まるさんには高校一年生と中学2年生の息子さんがいらして、反抗期の長男君と天然の次男君の日常観察マンガを描いてらっしゃいます。お子さん二人のキャラが全く違って、面白いんです。

 

わ~~次男くんが私の本を読んでくれてる!(*´ワ`*)
そして何故か書く側の視点で見てくれてる!笑

しかし次男君、かつてはGを素手で行けたなんてすごいなあ。私はセミが限度だよ~