一人暮らしを愛しすぎた独身女カマタミワです。
私のかなりひどい一人暮らしの日常や、忘れられない人々のことを漫画にしていきます。

>>ブログをはじめから読む

おはようございます。
いつも見に来て下さってありがとうございます!

前回、おじいちゃんの言葉に萌えた話を描いていて、昔お仕事でご一緒した、年配の男性のことを思い出しました。
一緒にクライアントの所に打ち合わせに行くことが多かったのですが、ちょくちょくこんな出来事がありました。

 



や、優しいし渋い…優渋い…
 
帳簿とかはよく言うけど、帳面はこの時初めて聞いた。使う方いますか?

この頃お仕事をご一緒していたのは、定年退職されてから学校に通って、ITやCGの技術を身に着け、起業された方々でした。

みなさん、20代だった私よりも最新の技術に詳しく、新しいガジェットは真っ先に試し、私のような小娘からも学ぼうという姿勢で対等に接して下さり、私が歳をとった時にはこんな風になりたい!と憧れました。
 

>>次の記事

 

人気記事

私だけに妙な効果がある薬

野良猫の態度に翻弄された

お風呂上りにショックを受けたこと

 
新しい技術や知識を常に吸収しつつ、古き良き言葉遣いを保ち続ける…素敵。
自分はつい、年下の前で年上ぶってしまうのですが、久々にこの方々のことを思い出して反省。。

↑フォローして頂くと、このブログの更新情報が受け取れて、すぐに記事が読めます。


 

私のかなりひどい一人暮らしの日々を描いた『ひとりぐらしこそ我が人生』発売中!
オールカラー、描き下ろし新作漫画60ページ以上!リンク先で試し読みができます。

『ひとりぐらしこそ我が人生』[amazon]
[電子書籍版]
[楽天]

 

>>その他の書籍はこちらから!